レジェンドオブルーンテラのフレンド申請・ランク戦・公式大会・チャレンジについて。
 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

レジェンドオブルーンテラのフレンド申請・ランク戦・公式大会・チャレンジについて初心者にも分かりやすく解説!

いよいよログインボーナス最終日の7日目がやって来ました。
新デッキと名前がついていますが、内容説明に8枚の新カードと
アッシュ×2となっていて凄く楽しみです。

最終日のボーナスです。

新しいデッキが増えました。

また進行中のノクサスのリワードですが、まだ一個目が開いたところですが先を見てみるとプラチナチェストが増えてきます、内容には盛りだくさんのシャドーが入っていますとありました。
ダイヤモンドチェストには、溢れんばかりのシャドーが入ってますでした。
内容の解説に「盛りだくさん・溢れんばかり」この言葉は中々見る事がないキーワードですよね。

説明をみただけでもワクワクしてしまいます。

レジェンドオブルーンテラのフレンド申請についてやり方は?

ゲーム内においてフレンド申請が行えます。
メイン画面右上の人型アイコンからフレンドリストが開き、ここでは現在オンラインオフラインのフレンド・フレンド申請を保留中のプレイヤーが表示されていてフレンドの追加や削除をするためのボタンが用意されています。
フレンド申請を行うには人型+のボタンから入り、IDを打たなければいけない為ゲームネームとタグをあらかじめ確認しておく必要があります。
逆に自分のIDなどは、自分アイコンを押すと表示される為、フレンドに教えてあげる場合はこちらから確認して教えてあげましょう!

フレンドになるとフレンド対戦が楽しめるようになります、フレンドと自慢のデッキで戦い、共にレベルアップしていきましょう。
もちろんフレンド対戦時もXPがもらえます。

レジェンドオブルーンテラのランク戦・公式大会について。優勝者は”ギャラクシー チャンピオンシップ”に参加出来る?

ランク戦とは、高ランクを目指してプレイヤー同士が自慢のデッキで戦うモードです。
ランクには「アイアンブロンズシルバーゴールドプラチナダイアモンドマスター
とティアが存在し、マスター以外にはそれぞれの1~4のディビジョンが存在します。
新しいティアに達した場合は、シーズン終了までそのティアから降格することはないようです。
シーズンは2カ月間隔で更新されて行くようでシーズン終了で一旦リセットされるみたいです。

公式大会についてですが、「MIND MASTERS 2020」ライアットゲームズが主催で行われるようです。
協賛で吉本興業、NTTぷらら、プレイブレーンなどの会社名も出ていました。
大会エントリーは2020年5月22日(金)~2020年5月29日(金)の期間で受付終了!
受け付けは終わっていましたが6月~7月にオンライン予選が実施され、予選を勝ち抜いた選手によってヨシモト∞ホールを舞台に2020年8月8日(土)に「レジェンド・オブ・ルーンテラ」部門の決勝が開催されるようです。
最も高額な賞金は、優勝者に与えられる500万円!
満13歳以上の日本の全プレイヤーを対象にしたオープン大会ですと記載がありました。
優勝者には賞金の他に国際大会「ギャラクシー チャンピオンシップ」に日本代表として参加することが出来るようです。

また6月には『Legends of Runeterra TechnoBloodCUP』トーナメント形式による大会も準備がすすんでいるようです。
こちらは株式会社テクノブラッド主催で、第1回目となる本大会は、今後の定期開催に向けた試験的な大会として開催されますとありました。
参加応募期間:2020年5月26日(火)~ 2020年6月2日(火)ガーンこれも終わってます!
大会開催日時は2020年6月7日(日)13:30~、参加人数は128名となっていました。
優勝者にはチャンピオンワイルドカード×2 ギフトカード 3万円分のようです。
大会賞品提供はライアットゲームズとなっていました。

チャレンジについて

ボーナスチャレンジについては必ず実行したほうがいいと思います。
クリアで100XP貰えることも大きいのですが、クエスト自体がチュートリアル気味になっていて、攻撃の仕方・防御の仕方をはじめゲーム進行に必要な知識を覚える為の第2のチュートリアルになっています。

内容としては課題が与えられ、それを完了する事でクリアとなります。
課題に対し細かな説明もありますが、安心しすぎると戦闘の途中で「ここから自分でクリア
してね」のような感じで突き放されたりもします(笑)

ここまでプレイしての感想ですが、ゲーム自体はかなり難しい感じがします。
まずカードが持つ能力を覚えていかないと組合せにより強くも弱くもガラッと変わってしまいます。
カードやアイテムの配給は豪華な感じがする為、無課金者にもやさしいですが理解を深める事や発想の転換などの機転も必要で奥深さも感じます。
当面は進行中ノクサスの最終リワード目指して頑張ってみます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!





おすすめの記事