さねしげ通信

2018.4.30 初心者向け
LINEで送る tweetする

支援系ユニークコマンドの特徴と使いどころ

支援系ユニークコマンド

4つに大分したユニークコマンドの紹介もラスト。そもそも分類の定義が個人的な感覚で適当なこともあるけど、今回テーマの“支援系”は効果が多様なので一概に説明するのが難しい。

ひとまず、おもな効果を挙げると、

<支援系ユニークコマンドのおもな効果>

  • 状態異常を付与する
  • 特定条件下で味方のダメージをアップ
  • HPや状態異常を回復する
  • コマンドを封じる

などなど。

実際には、以下のようなコマンドがある。

ドクドクロ
前後遠距離の一番近い敵に毒ドクロを投げる 毒状態にする
聖なる祈り
自チームのHPを回復する
悪魔のいたずら
前後近距離範囲内で実行中の全ての基本コマンドをキャンセルする

こんな具合。

基本的にそれ単体で機能するコマンドというよりは、チームの連携によって高い効果を得られるコマンド、といったところ。

そのため、使いどころが直感的にわかりやすい“攻撃系”や“防御系”に比べると、ハンターに対する理解がより求められるものも多い。

▲シールドが使用できなくなる代わりに、アタックを大幅に強化するゾイの“獣の咆哮”。使いどころを間違えると痛いカウンターを食らうことも。

だからといって、ゲームに慣れるまでは使っちゃいけないのかというと、もちろんそういうことではない。

大事なのはバランス。

なにせ、4体で1チームが基本なのだから、その4体それぞれを生かせる編成で戦おう、と。

相性、連携を考えて、使うハンターを考える。このあたりも『トロッコウォーズ』のおもしろいところなので、ぜひ自分なりの組み合わせを考えてみてください。

(さねしげ)

ユニークコマンド(UC)関連記事

応用操作を動画でチェック

ユニークコマンドを使った実戦の様子を動画で紹介。西くぼアナによる“案内所”もチェック!

西くぼアナの案内所

▲詳しくは上の案内所から!

さね通TOp
記事検索
カテゴリー一覧
プロフィール
さねしげ さねしげ twitter
アソビズムが配信する『ドラゴンポーカー』、『城とドラゴン』の攻略記事連載や動画配信などを行う記者。“レッドマローン”をトレードマークに“ドラポ部部長”のHNで活動していた期間も長い。