さねしげ通信

2018.7.5 使用率ランキング
LINEで送る tweetする

第10回バトルCPハンター使用率ランキングと考察(アロアロ密林/ノーマル)

バランス調整で大幅変動

バトルCPでのハンター使用率をまとめたランキング。今回は、7月1日〜3日に開催された第10回バトルCPの結果をお届けします。

【ダンジョン/モード】
アロアロ密林/ノーマルバトル

▼バトルCP勝ちたいなら
バトルで“宝箱をGET”するための基本セオリー
開幕からの先行逃げ切りスタイルに勝つ方法
ヤミヤミを簡単に対処する方法

ハンター使用率ランキング

※[ ]は前回比
順位 アイコン ハンター名 使用率
1
[-]
カンカン 15.1%[]
2
[]
アベル 9.82%[]
3
[]
イヴァル 8.04%[]
4
[]
ダイナ 7.06%[]
5
[]
クラマ 5.49%[]
6
[]
ゾイ 5.23%[]
7
[]
ズイコウ 4.41%[]
8
[]
ルシフ 3.21%[]
9
[]
ゴーレム 3.21%[]
10
[]
ユゼフ 2.98%[]
11
[]
リンリン 2.73%[]
12
[]
ファイザ 2.58%[]
13
[]
マリン 2.56%[]
14
[]
ゾロ 2.55%[]
15
[]
アロアロ 2.51%[]
16
[]
タウロス 2.24%[]
17
[]
エリアス 1.92%[]
18
[]
センクウ 1.75%[]
19
[]
ハル 1.64%[]
20
[]
ハクート 1.60%[]
21
[]
ローワン 1.54%[]
22
[]
ロムルス 1.50%[]
23
[]
コマ 1.27%[]
24
[]
パメラ 1.13%[]
25
[]
ディルク 1.02%[]
26
[]
レオン 0.96%[]
27
[]
ユン 0.89%[]
28
[]
ロジャー 0.61%[]
29
[]
レザーラ 0.52%[]
30
[]
ミンス 0.51%[]
31
[]
エルナン 0.43%[]
32
[]
ハンゾウ 0.39%[]
33
[]
ラウラ 0.38%[]
34
[]
ヴァン 0.34%[]
35
[-]
スパルタ 0.31%[]
36
[]
シンゲン 0.26%[]
37
[]
ファリェン 0.26%[]
38
[]
キッド 0.24%[]
39
[-]
トーレス 0.20%[]
40
[]
クララ 0.14%[]
41
[]
パン 0.12%[]
42
[]
シンド 0.12%[]
43
[]
バレル 0.11%[]
44
[]
ヒルダ 0.08%[]
45
[]
ガルム 0.05%[]
※ 集計期間:第10回バトルCP(2018年7月1日〜3日)

⇒使用率ランキング記事一覧

考察

第3弾の大型アップデート後、初めてとなったハンター使用率ランキング。

バトルルールの変更で、順位の大幅な入れ替えが予想されていた通り、上位も含め使用率が大きく変動している。

“LS”賞の導入で大きく変化したバトル環境

とくに注目なのは、これまで過半数を占めていた上位4ハンターの使用率が一気に下がり、そのぶんほかのハンターの使用率が底上げされた点。これにより、いろいろな編成や戦いが生まれていることはすでに実感しているはず。

順位で言うと、前回4位のゾイが今回6位、前回12位のクラマが今回5位、このあたりが上位ランクでは大きなところ。


ゾイ

クラマ

全体的には、先日の記事でも触れたように、攻撃型の減少、防御型の増加傾向は見て取れる。とくに防御型は“LS”狙いに1体は入れておきたい状況だ。

新ハンターのみを抽出すると、

  • タウロス(16位)
  • ハクート(20位)
  • レザーラ*(29位)
  • ファリェン(37位)
  • クララ*(40位)
  • パン*(41位)
    *はたましい交換ハンター

こんな感じ。タウロス、ハクートあたりはもう少し順位を上げてきそうな予感がある。

第3弾アプデで追加された新ハンター6体はどうなのか?


タウロス

ハクート

▲ハクートの“クイックアサルト”は、宝箱持ちに上空から急接近するコマンド。

パーフェクト評価狙いの戦い方がまだまだ確立されていない状況であるため、次回も大きな順位変動があるかも。要注目!

(さねしげ)

さね通TOp
記事検索
カテゴリー一覧
プロフィール
さねしげ さねしげ twitter
アソビズムが配信する『ドラゴンポーカー』、『城とドラゴン』の攻略記事連載や動画配信などを行う記者。“レッドマローン”をトレードマークに“ドラポ部部長”のHNで活動していた期間も長い。