さねしげ通信

2018.8.21 使用率ランキング
LINEで送る tweetする

第15回バトルCPハンター使用率ランキングと考察(フェニックス火山/ノーマル)

ロジャー急上昇

バトルCPでのハンター使用率をまとめたランキング。今回は、8月15日〜17日に開催された第15回バトルCPの結果をお届けします。

【ダンジョン/モード】
フェニックス火山/ノーマル

▼バトルCP勝ちたいなら
バトルで“宝箱をGET”するための基本セオリー
開幕からの先行逃げ切りスタイルに勝つ方法
ヤミヤミを簡単に対処する方法

ハンター使用率ランキング

※[ ]は前回比
順位 アイコン ハンター名 使用率
1
[-]
カンカン 12.9%[]
2
[-]
クラマ 11.4%[]
3
[-]
アベル 8.10%[]
4
[-]
ダイナ 6.65%[]
5
[-]
ズイコウ 5.55%[]
6
[-]
マリン 4.58%[]
7
[-]
エリアス 4.25%[]
8
[]
イヴァル 3.30%[]
9
[]
ゾイ 3.20%[]
10
[-]
アロアロ 3.01%[]
11
[]
ロジャー 2.96%[]
12
[]
ルシフ 2.88%[]
13
[]
ゾロ 2.73%[]
14
[]
センクウ 2.71%[]
15
[]
ユゼフ 2.69%[]
16
[-]
リンリン 2.53%[]
17
[]
ファイザ 2.44%[]
18
[]
ハル 1.64%[]
19
[]
タウロス 1.54%[]
20
[]
ゴーレム 1.45%[]
21
[]
ロムルス 1.33%[]
22
[-]
ユン 1.25%[]
23
[]
スパルタ 1.24%[]
24
[]
ハクート 1.17%[]
25
[]
ローワン 1.11%[]
26
[]
ディルク 1.06%[]
27
[]
レオン 0.89%[]
28
[]
ラウラ 0.87%[]
29
[]
ハンゾウ 0.78%[]
30
[]
レザーラ 0.67%[]
31
[]
エルナン 0.65%[]
32
[]
コマ 0.48%[]
33
[]
ミンス 0.38%[]
34
[]
パメラ 0.23%[]
35
[]
キッド 0.22%[]
36
[-]
パン 0.22%[]
37
[]
ヴァン 0.20%[]
38
[]
シンゲン 0.19%[]
39
[]
シンド 0.18%[]
40
[]
ヒルダ 0.13%[]
41
[]
バレル 0.12%[]
42
[-]
クララ 0.07%[]
43
[-]
ファリェン 0.03%[]
44
[]
トーレス 0.02%[]
45
[-]
ガルム 0.00%[]
※ 集計期間:2018年8月15日〜17日

⇒使用率ランキング記事一覧

まとめ

第15回バトルCPは、ヤミヤミのカゲシバリ(麻痺)がキツいフェニックス火山での開催。

2位のクラマはまたもポイントを上げ、いよいよ1位のカンカンに迫る勢い。ただ、それよりも注目したいのが、今回一気に11位(前回21位)にまで順位を上げたロジャー。

以前の記事(カンカンがハンター使用率ランキング不動の1位である理由)でカンカンとロジャーを比較した際は、ロジャーの短所が目立つ形になったが、今回の急上昇は彼が持つ長所があってこそのもの。


ロジャー

とくにフェニックス火山で生きるロジャーの性能といえば、

  • 水属性
  • 麻痺時間半減

の2点が大きい。

火属性の対ヤミヤミで考えたとき、アタックで極大ダメージが入るし、ヤミヤミが頻繁に使用してくる麻痺対策としても心強い。

▲氷のダメージアップ込みでヤミヤミを一撃KO。MD狙いにも貢献する。

さらに、現在使用率が高いクラマも“麻痺時間半減”のアビリティーを持つため、麻痺無効チームを組みやすいという利点もある。

▼半減持ちハンターをチェック
状態異常の効果と対応策

バトルルールや対戦ダンジョン、ハンターのトレンドなどに応じて、チームの編成を考えるのもまた楽しいです。

(さねしげ)

さね通TOp
記事検索
カテゴリー一覧
プロフィール
さねしげ さねしげ twitter
アソビズムが配信する『ドラゴンポーカー』、『城とドラゴン』の攻略記事連載や動画配信などを行う記者。“レッドマローン”をトレードマークに“ドラポ部部長”のHNで活動していた期間も長い。