さねしげ通信

2018.4.4 ハンター性能
LINEで送る tweetする

大熊のロムルスの性能と使い方

最終更新日:2018.4.4

ロムルスの性能と評価

万能型 / 木属性

攻防どちらにも対応できる希少な後方向きの火力タイプ

攻撃 防御 支援 前方 後方
A C B ×

※評価は【さね通】独自判断
S:トップクラスの性能
A:チームの主力として活躍できる
B:状況次第で活躍できる
C:基本コマンドやアビリティでのみ対応できる
D:活躍がほぼ期待できない
─────────────
◎>○>△>×:得意>苦手

ロムルスの適正

宝箱未所持の前方位置

ロムルスの強い点

万能型パラメーターでありながら、後方の相手を得意とする貴重な火力タイプのハンター。後方相手に対して前方への吹き飛ばしが狙える“大熊の一撃”を持つため、宝箱を奪えずに前方に出てしまってもカバーしやすい。アビリティの“麻痺特攻”も強力で、麻痺の状態異常が狙えるハルやズイコウと組めば、宝箱奪取性能が高いチームになる。

宝箱所持中は、後方への牽制にも使える“トマホーク”が便利。

ロムルスの弱い点

アタッカー役を単体で任せられるほどの火力や手数はないため、火力のフォローやアビリティが生かせる状況を作りたい。ヤミヤミが麻痺を使ってくるフェニックス火山で戦うのは有効。

基本情報

読み(かな)
おおくまのろむるす
入手条件
初期〜プレイヤーレベル7までのランダム
基本コマンド
アタック・シールド
タイプ 属性
万能
→ランダム解放の仕組み

ユニークコマンド

大熊の一撃(おおくまのいちげき)
後方遠距離の一番近い敵を熊が襲う 前方に吹き飛ばす

大熊の一撃

範囲 射程 ダメージ
後方遠距離[単] なし
シールド クールタイム
約350m

トマホーク
後方遠距離の一番近い敵に斧を投げつける 中ダメージを与える

トマホーク

範囲 射程 ダメージ
後方遠距離[単]
シールド クールタイム
約350m

アビリティ

麻痺状態に特攻
敵チームが麻痺の状態異常時、自身が与えるダメージが50%アップする

ロムルスの使い方

ひとりで書いていますので、更新まで時間がかかる可能性があります。

相性のいいハンター

ひとりで書いていますので、更新まで時間がかかる可能性があります。

※本記事掲載の情報は、【さね通】独自の調査、検証によるものです。

動画でチェック!

どんなハンターなのかが1分でわかる“案内所”のキャラ紹介動画を更新中!

西くぼアナの案内所

関連記事

さね通TOp
記事検索
カテゴリー一覧
プロフィール
さねしげ さねしげ twitter
アソビズムが配信する『ドラゴンポーカー』、『城とドラゴン』の攻略記事連載や動画配信などを行う記者。“レッドマローン”をトレードマークに“ドラポ部部長”のHNで活動していた期間も長い。