【にゃんこクエスト】リセマラの必要性とレアチケの使い道やスキンについて解説!

「にゃんこクエスト」……この名前を、ソーシャルゲーム好きな皆様なら一度はお聞きしたことがあるでしょう。

何しろあの超有名ゲーム「にゃんこ大戦争」のスピンオフ作品なのですから!

本家のにゃんこ大戦争が9周年を迎えたことを記念して配信された今作も、キモかわ☆にゃんこは健在です。

丸々としたフォルムにシンプルなタッチの絵柄はどこか愛らしく感じ、多くの人々を魅了したにゃんこシリーズですが、今回はそんなにゃんこクエストの

・リセマラの必要性

・レアチケットの使い道

・スキンとは何なのか

についてお伝えして参ります。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

【にゃんこクエスト】~リセマラの必要性~

結論から申し上げますがにゃんこクエストにリセマラの必要性はございません。

何故ならこちらのゲーム、そもそもガチャという概念がなく、どちらかといえばプレイヤーの腕が問われるゲームとなっています。

本家のにゃんこ大戦争ではガチャがあったのですが、ここは大きな違いですね。

さあ、面倒なリセマラが必要ないと分かったのでどんどんプレイしていきましょう。

【にゃんこクエスト】~どのようなゲームなのか~

ガチャシステムがないとなると、どういったゲームなのでしょうか。

まずゲームを起動するとメイン画面が表示され、そのままタップをするとゲームがスタートします。

すると、チュートリアルにゃんこが登場してとりあえず彼(?)を島から落とすように指示されます。

にゃんこクエスト「リセマラ」

言われるがまま画面上で指を滑らせてにゃんこにアタックし、島から落とすことに成功。

すると、「ステージ1クリア!」と表示され「次へ」をタップすることで次の島へと移動させられます。にゃんこクエスト「リセマラ」

 

するとまた現れる謎のにゃんこ、「習うより慣れろ」と言われそのまま第2ステージがスタートします。

にゃんこクエスト「リセマラ」

 

このように、次々とステージをクリアしていくわけですが、基本ルールとして

①出てくる敵キャラを全て島から落とさなくてはならない

②島は必ずしもただの平地というわけではない

③出てくる敵の数は1匹じゃない

④敵によっては落とす以外の倒し方があったり、それぞれ動きに特徴があったりする

⑤自身が落ちてしまったらゲームオーバー(広告を視聴することで1回だけコンティニュー可能)

にゃんこクエスト「リセマラ」

となっているようです。

出てくる島の特徴

ステージとして出てくる島にはそれぞれ特徴があります。

例えば障害物として木や岩が置かれていたり、そもそも島が氷仕様になっていて滑りやすく、落ちやすくなっていたりします。

プレイしてみて一番厄介だったのは氷のステージだったため、分かれ道等で悩みましたらなるべく氷のステージがない方を選ぶことをおすすめします。

にゃんこクエスト「リセマラ」にゃんこクエスト「リセマラ」

出てくる敵動物の特徴

出てくる敵動物にも様々な特徴があります。

通常通りただアタックをしてくるだけならまだ良いのですが、例えば突然透明になったり、ぶつかると分裂して小さい状態で増えていったり、ぶつかると大きくなって最終的に破裂したりします。

それぞれの特徴に合った立ち回りを求められるため、何度も挑戦して対策を立てられるようにしましょう。

にゃんこクエスト「リセマラ」

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



【にゃんこクエスト】~スキルレベルアップについて~

ゲームを進めていくと、島にショップのようなアイコンが出現することがあり、その島にたどり着くと魔法使いのような見た目をしたにゃんこが現れます。

そのにゃんこはステージクリアで集めたコインを規定量支払うことで、「こうげき」、「ぼうぎょ」、「コイン増加」のいずれかのレベルを上げてくれます。

にゃんこクエスト「リセマラ」

あまり出会う機会がないため、会えたらコイン全てを投資するのが良いでしょう。

また、ステージクリアやスキン解放等のミッションをクリアすることで上げることも可能です。

ミッションをクリアするとクリアをしたから受け取れるという通知がきますので、その際はしっかり受け取っておくようにしましょう。

にゃんこクエスト「リセマラ」

尚、魔法使いにゃんこに上げてもらったレベルは、ゲームオーバーになりステージ1に戻った時点でリセットされますが、ミッションで受け取ったレベルはリセットされません。

スキルレベルアップに関する注意点

基本的には攻略を有利に進めるため「こうげき」や「ぼうぎょ」にコインを使用する方が多いと思います。

ただ、ここでは1点注意すべきことがございます。

一度「こうげき」に全てのコインを振ったところ、転がす勢いが段違いになってしまい完全に自分から落ちていってしまうことが起きました。

このようなことが起こるため、まだ操作に不慣れな方やゲームがあまり上手ではないと思っている方は「こうげき」と「ぼうぎょ」をバランス良く振るか、もしくは「ぼうぎょ」寄りに振っていった方が安全かもしれません。

【にゃんこクエスト】~スキン解放について~

では次にスキンについてですが、スキンはステージを進めていき経験値ゲージを貯めていくことで解放されます。

にゃんこクエスト「リセマラ」にゃんこクエスト「リセマラ」にゃんこクエスト「リセマラ」

経験値はゲームオーバーになることでリセットされることはなく、一度解放されたスキンが消えてしまうことはありません。

スキンは画面右上の「スキン」をタップすることで一覧を見ることができ、どうやら23種類存在しているようです。

にゃんこクエスト「リセマラ」

手に入れたスキンで気に入ったものがあればそれを着用して進めるとモチベーションアップに繋がって良いかと思います。

23種類全てのスキン図鑑が埋められるように頑張りましょう。

【にゃんこクエスト】~レアチケットの使い道~

にゃんこクエストを進めていくと、ミッション報酬に「レアチケット」というものが出てきます。

にゃんこクエスト「リセマラ」

最初に申し上げた通り、このにゃんこクエストにガチャシステムはありません。

「ではこのチケットは何に使うのだろう?」

そう思った方が多いのではないでしょうか。

 

ここで思い出してほしいのは「にゃんこクエスト」はあくまで「にゃんこ大戦争」のスピンオフ作品であるという点です。

勘の良い方は既に気付かれましたか?

そう、このレアチケットは「にゃんこクエスト」で使うのではなく、「にゃんこ大戦争」で使うものになっております。

ですのでにゃんこクエストのアプリからは受け取ることができなくなっており、にゃんこ大戦争のアプリから受け取れるようになっております。

 

レアチケットはにゃんこ大戦争の方でレアガチャの引くのに使用します。

レアチケット1枚でレアガチャを1回引くことができるため、にゃんこクエストをプレイすることで3回無料でレアガチャが引けるようになっているというわけです。

9周年記念のスピンオフ作品というだけあって、本家ユーザーへのプレゼント的な意味合いで出しているんでしょうか。

尚、こちらのレアガチャチケットはご覧の通りステージ50をクリアしないと受け取ることができません。

にゃんこクエストの最終ステージは50、つまり最後までクリアしないと受け取れないということです。

本家であるにゃんこ大戦争をプレイされている方は是非50ステージクリアを目指しましょう。

~まとめ~

いかがでしたでしょうか?

この記事では、

・にゃんこクエストにリセマラは必要なのか

・にゃんこクエストの進め方

・スキン解放方法とスキンの種類

・ミッション報酬であるレアチケットの使い道

についてお伝えして参りました。

本家であるにゃんこ大戦争に繋がる報酬が用意されていたりと運営様の作品愛が感じられる作品でしたね。

にゃんこ大戦争はプレイしたことがないけどにゃんこクエストをやってみた、という方がいらっしゃいましたら是非、にゃんこクエストで50ステージをクリアしてにゃんこ大戦争でレアガチャを引いてみてください。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!





おすすめの記事