クロンダイクの冒険の風船・砂時計・緑の湖について。

クロンダイクの冒険は、ゴールドラッシュの時代のアラスカを舞台にした開拓シミュレーションゲームです。

冒険通のポールと勇敢なケイト、二人のキャラクターと一緒にアラスカの美しい自然の中を探検し、土地を開拓して、農場を作って発展させていくのが目的です。

さて、今回も3つのキーワード「クロンダイクの冒険の風船・砂時計・緑の湖について」の調査をしていきます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

クロンダイクの冒険攻略! 冒険の風船・砂時計・緑の湖について

それでは、最初のキーワード「風船」から調査開始です。

さっそく行ってみましょう!

クロンダイクの冒険の風船について

風船、とはいっても、農場の中にそれらしいものは見当たりませんね。

こういう時はロケーションに冒険に出るに限ります。

ストーリーを少し進めていくと、「ワシの巣」で不思議なおじさんに出会いました。

あっ、これは!

第一のキーワードの「風船」発見です!

このラリーおじさん、ふわふわとやってきてダイナマイトをくれるありがたいおじさんです。

風船おじさんとか、いろんな名前で呼ばれていますが、ラリーさんというのが正式名称なんですって。

動画を見ると、ダイナマイトで周りの石や木などを吹き飛ばしてくれます。

ダイナマイトは思わぬ場所に飛んでいくこともあり、一気に沢山の素材を得られたり、反対にぜんぜん吹き飛ばせなかったりします。

良い位置で爆発させると、開拓がぐっと楽になりますね。

エメラルドを使うことで爆破回数を増やすこともできます。

クロンダイクの冒険の砂時計について

砂時計は、使うと鳥や動物からの生産物を即時入手できるアイテムです。

ロケーション内で拾える宝箱などから入手することができます。

牛乳や卵などを大量に納品する必要がある時、これを使えば短時間で必要数を揃えることができますね。

是非、ここぞという場面で役に立ててください。

クロンダイクの冒険の緑の泉について

「緑の泉」は、マップ画面でホームの隣に表示されているロケーションです。

いつも目に入るので、とても気になってはいるのですが……どうやらレベル12にならないと入れないようですね。

というわけで、あと少し、頑張って経験値を集めます!

よし、レベル12になりました!

これで私も緑の泉に調査に行けます!

緑の泉は開放後、7日間しか入れないロケーションになっています。

「ヒューからのタスク」をクリアしていくと、アイテムが手に入るようですね。

楽しみです。

時間制限ありということなので、頑張って探索しましょう!

マップはそんなに広くない感じですね。

ヒューの家をみつけると、「水」と「ベリー」から「ベリーシロップ」が作れるようになりました。

ベリーはマップ内に生えているので、すぐに調達できます。

牧草地でキャンプファイヤーを使おう

牧草地キャンプファイヤーを使えるようにすればシルニキが作れるようになります。

シルニキの材料となる羊乳チーズはマップに隠されている樽などから、ペパーミントはミントの茂みから入手できます。

7日という期間の制限はありますが、エネルギー回復手段が豊富で、ほとんどマップ内で手に入るものでまかなえるので、良心的ですね。

全てのタスクを完了すると、農場に飾れるアイテム「やかん」がもらえました!

やかんの説明に「元気が出るミントティー」との記述があったので、エネルギー回復アイテムが作れる施設かと期待しましたが、そうではないみたいです。

新米開拓者、ぬか喜びました。

まとめ

クロンダイクの冒険で、プレイヤーに人気の「風船おじさん」ことラリーさん。

貴重なダイナマイトで開拓のお手伝いをしてくれるとなれば、人気の理由もうなずけますね。

「砂時計」卵や牛乳が大量に必要な時、役に立つアイテムです。

イベントや納品で一気にレベルアップしたい時に使ってみてくださいね。

緑の泉一度開放したら7日間で閉じてしまう、期間限定のロケーションです。

レベルが12にならないと開放されないので、私は砂時計で納品して経験値を貯めました。

エネルギー回復アイテムの製造にも使えるので、開放期間中はしっかり利用させてもらいましょう!

クロンダイクの冒険は広告詐欺なのか?評価や評判。

さて、今回の調査テーマはずばり、「クロンダイクの冒険は広告詐欺なのか?評価や評判。」ということなのですが。

検索窓に「クロンダイクの冒険 広告」と入れると、予測で出てくる「広告 詐欺」の文字。

おおっと、これは雲行きが怪しいですね?

さっそく、クロンダイクの冒険がどんな広告を打ち出しているのか、というところから切り込んでいこうと思います。

AppStoreの広告写真

まずはダウンロード時に見た広告写真を改めてチェックしてみましょう。

まずは一枚目の写真から。

クロンダイクの冒険はアラスカの荒野を探検し、開拓するゲームです。

これはその通りの広告ですね。

続いて、二枚目の写真です。

綺麗に整った農場ですね。

ここまで綺麗にしようとすると、相当のレベルと農場の開拓を進める必要があります。

時間がかかりそうですが、できなくはないですね。

詐欺とは言いきれない気がします。

三枚目は工場について触れた写真です。

実際のゲーム内でも工場を建設してアイテムを作るので、特に間違ったことは言っていません。

これはロケーションの探検のことを言っていますね。

プレイした方はご存知かもしれませんが、このゲームのロケーションは、タスクをクリアして次のロケーションに向かうと、前の場所には24時間で入れなくなってしまいます。

つまり、どこにでも自由に行き来して探検できるわけではありません。

とはいえ、この広告ではそこまで言及していないので、嘘を言っているわけではないですね。

ゲームを始めて一週間、まだまだこれからなのか、ストーリーらしい壮大なストーリーは始まっていません。

いきなり雪崩からスタートしたのには面喰いましたが。

魅力的と感じるかどうかは個人の感想によるものですので、なんとも言えませんね。

ただ、私はなんだかんだ続きが気になってしまっていますので、これも嘘ではないと言えそうです。

うーん、これは検索窓が言うほど詐欺ではないのでは?

動画広告も見てみました。

動画バージョンの広告も再生してみました。

右下にものすごくお金と経験値が飛んで行ったのが見えますね……いいなぁ。

わぁ、開拓が進んだ綺麗な街並みです!

……いいなぁ。

今度は牛さんが降ってきましたよ!?

というか、所持エネルギー多っ!

わぁぁぁ……まさにゴールドラッシュです!!!!

こんなのゲーム内で見たことない!!

えー、失礼しました。

新米開拓者、少々取り乱しました。

詐欺、とまで言ってしまうと人聞きが悪いですが、正直結構話を盛ってると思います。

特にエネルギーとお金、こんなにぼろぼろ手に入ったら苦労しないのでは?

クロンダイクの冒険 広告 でもっと検索してみました

さらに他の広告がないか、検索をかけてみました。

というのも、実は私、広告詐欺派レビューの皆さんが言っている「他のゲームをしていると出てくる広告」というのを見た事がないんですよね……。

というわけで調べてみたところ、どうやら「柵を動かして狼から羊を助けるパズルゲーム」バージョンの広告があるようです。

それを見て、パズルゲームがやりたくて始めた人が、内容が全然違うとレビューを書いているようですね。

結局クロンダイクの冒険は広告詐欺なのか?評価や評判。

レビューで言われている「実際のゲームと全然違う、羊を助けるパズルゲーム」の広告を見て興味を持った人からしたら、騙された!ということになるのでしょう。

パズルゲームがやりたくてダウンロードしたのに、開拓ゲームが始まったらジャンルから違いますもんね。

がっかりしてしまうのもうなずけます。

ストアの広告として表に出ている画像や動画は、とりあえずゲーム内容に沿ったものになっています。

ただ、動画内では農場がだいぶ綺麗に整備されていたり、お金やエネルギーの入手量が多めに描かれていたりと、「盛ってる感」があることは否めません。

厳しい目で見たら広告詐欺になるのかな?といったところです。

実際にプレイしてみたところ、広告の動画のように楽にお金や経験値が入ってくるわけではないですが、ゲームの内容としてはストア内広告とかけ離れてはいません。

コツコツとゲームを進める楽しみもありますので、興味をもった方は実際遊んでみてください!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!





おすすめの記事